Hatena::Groupmediaforcelabs

ラボ広報担当の備忘録

メディアフォースラボ広報担当の滝川陽一です。技術関連ブックマーク、広報などなど書いていきます。
 | 

2010-06-28

この人本当にトンデモない!!実業家:原丈人さんってどんな人?  ~2010/06/22の社内メールマガジン編集後記から~

19:18

 このメールをご覧の方で「原 丈人(はら じょうじ)」氏をご存知の方はおそらくいらっしゃらないと思います。「デフタ・パートナーズグループ」の会長である原丈人さんは、日本人ながら米国シリコンバレーを代表するベンチャーキャピタリストの一人です。

DEFTA Partners – DEFTA Partners is a leading venture capital firm focusing on innovative technologies in IT and healthcare.

 ベンチャーキャピタル(VC)とは、将来有望ながら資金が無い新興会社に資金提供を行い、その見返りとして成長した暁にリターンを得るという組織です。産業育成という役割が非常に大きく、新興企業には企業運営を行う上での知識や人材が乏しい場合も多いので、なんらかの形で経営に参加する場合もあります。成功した場合の利益は莫大ですが、新興企業が5年後生き残る可能性は実に1/5以下、出資金が戻ってくる可能性は低く、非常にハイリスクハイリターンなビジネスと言えるでしょう。


 ところがこの原丈人さん、そもそもVCを始めた理由がかなり異色です。元々は考古学を専攻していましたが、発掘に必要となる莫大な費用を捻出する手段を学ぶ為ビジネス学を再専攻、そこでVCの存在を知り、未来を作りつつ自分のやりたい事を目指せるVCを志すようになります。


 原丈人さんの「まず行動から始める」という姿勢は一貫しています。発掘を阻害する蚊を媒介とした疫病の対策を得る為に生物学の名誉教授に弟子入りしたり、国際的な食料援助の体制を知る為に国連に入ったり、自身の経済理論の対等な評価を得る為に相手方評議会の議長になったり。肩書きも物凄くて、自身の会社の他にも数々の要職を務めています。一人の人間がこんなに沢山、しかも世界的に重要な役職をこなせるものなんでしょうか!?

【ほぼ日刊イトイ新聞】原丈人さんプロフィール

 その上で彼の目標は非常に壮大です。極貧国に教育を充足させる為に高速高画質なテレビ電話網を用意し、食糧難のアフリカに良質のたんぱく質を過不足無く供給する、それも全て民間で、かつ、利益の出る形で、です。「公益資本主義」という新しい経済の形を提唱し、リーマンショックで崩壊した米国型金融資本主義に取って代わる、もっと長い目で見た経済の在り方を模索しています。


 一方で遊び心も忘れておらず、趣味の考古学の為に壷の破片を組み合わせられるDBを開発したり、実物と同じ原理で動作する鉄道模型を作る為に危険な南アまで調査に乗り込んだり、と精力的なんて言葉では片付けられないポテンシャルです。


 …とまぁ私がゴチャゴチャ説明しようとしても、壮大過ぎてとても全貌は掴めないので、まずは以下のインタビュー記事をご覧下さい。「アメリカの悩みを解決するのは日本なんだぞ、というふうにしたいんです。」という言葉には、同じ日本人として非常に勇気付けられます。できればこんな人物になりたいと思わずにはいられない、そんな素敵な人だと思います。


ほぼ日刊イトイ新聞】とんでもない、原丈人さん。


 

RabeyaRabeya2012/03/23 04:27Very valid, pithy, suciccnt, and on point. WD.

tptgopuchtptgopuch2012/03/23 19:59r7f8tb , [url=http://vmzlfmwgwkeh.com/]vmzlfmwgwkeh[/url], [link=http://pmvagbyxkjom.com/]pmvagbyxkjom[/link], http://hggriestpzhs.com/

natjinswjnatjinswj2012/03/24 02:08BMjnzk <a href="http://ubsgtvblqcrc.com/">ubsgtvblqcrc</a>

mrmzpfkcmrmzpfkc2012/03/25 10:19IlAn1c , [url=http://skjbxibnjmil.com/]skjbxibnjmil[/url], [link=http://ikihyaxvaakn.com/]ikihyaxvaakn[/link], http://nbjottvblexh.com/

 |