Hatena::Groupmediaforcelabs

ラボ広報担当の備忘録

メディアフォースラボ広報担当の滝川陽一です。技術関連ブックマーク、広報などなど書いていきます。
 | 

2010-05-25

オリコン1位&2位に輝いた深夜に大人気のガールズバンド「放課後ティータイム」ってなに!?  ~2010/05/17の社内メールマガジン編集後記から~

20:31

 今月初旬の連休中に公表された週間CDシングル売上ランキングは、音楽業界に大きな震撼をもたらしました。なんとアニメの主題歌、それもいわゆる萌えアニメのOP曲とED曲が週間ランキングの1位と2位を独占したのです。


no title

苦節5年『けいおん!!』ランキングジャック | 非モテタイムズ


 「けいおん!!」は、女子高軽音部の唯、律、澪、紬、梓とその周辺の“ゆるふわ”な日常を描いた、TBS系列28局で現在放映中の深夜アニメ。主題歌もこの5人のバンド「放課後ティータイム」の演奏という設定。ちなみにこの前身の番組「けいおん!」(昨年春放映)は、第24回日本ゴールドディスク大賞の特別賞を受賞、もちろん、アニメ作品としては史上初の快挙です。


TBSアニメーション・けいおん!公式ホームページ

「けいおん!」が特別賞!第24回日本ゴールドディスク大賞 - はてなニュース


 この作品を制作した京都アニメーションは、他にも「らき☆すた」「涼宮ハルヒの憂鬱」など人気作品を数多く提供しています。「けいおん!」も元々はマイナー雑誌の、どう贔屓目に見てもアニメにはならないであろう四コマ漫画が原作ですが、それをマニア受けするストーリーに再構成、実在の場所をモチーフにする事でリアリティを出し、ハイクオリティな映像に仕上げる手腕は、同業界内でも定評があります。一方で映画・ゲーム・玩具など多面展開を行う、キャラクターそれぞれのCDを発売するなど、したたかなコンテンツビジネスも展開しています。


涼宮ハルヒの憂鬱 God Knows... 【HD/1280*720】 - YouTube


YouTube


 しかし売上枚数だけ見ると、1位が8万枚、2位は7万枚と、さほどでもない印象。これは「けいおん!!が凄い」のではなく、むしろ「JPOPの売上が落ちてきた」と見るのが正解のようです。この傾向は以前は違法DLや動画サイトの台頭が原因とされてきましたが、最近では、着うた等デジタルデータでの購入、趣向の多様化による売上の拡散、消費者の音楽離れなど、様々な要因があると見られています。

 一方、消費者の間で、音楽に限らず「不況下でも自分の好きな物にはお金を惜しまない」という消費傾向が強い事が最近明らかになりました。アニメ産業は以前よりこの傾向が顕著でしたから、他が売上を落とす中で安定して売れ続けた結果、今回の様に急浮上した様に見えた、と推察出来ます。


 冒頭で“ゆるふわ”と表現しましたが、「けいおん!!」の女の子達は熱血という言葉とは程遠い存在です。話の作り方、魅せ方が従来の学園モノと根底から異なり、楽しむ為にはそれ相応の見方を覚える必要があるようです。

 今回の現象を「日本音楽シーンの衰退だ」と嘆く人もいますが、せっかく珍しいモノが目立つ様になったのだから、この状況を楽しむのが賢いんじゃないかと私は思います。…もちろん、時間と財布の許す範囲でね。


椎名高志先生、"けいおん!"を理解する。?俺ユイちゃんになりたいよ!? - Togetterまとめ


  

   

トピック解説「Ajax」

20:18

 Ajaxとは、「Asynchronous JavaScript + XML」の略で、「エイジャックス」もしくは「アジャックス」と発音します。直訳では「JavaScriptXMLによる非同期処理」となりますが、サーバーサイドとの送受信を非同期に行い、情報を動的に画面上に反映していく技術の総称です。元々は非同期通信と、それに伴う画面の動的処理のみを指しますが、広域な意味では、Flash Playerの様なプラグインを用いず、HTMLCSSJavaScriptといった、Webブラウザが元来持つ機能のみでRIAを実現させる手法全般を指す場合もあります。


 従来のWebアプリケーションでは、次に新しい情報を見たい場合、サーバーに情報を要求すると、Webページ全てを更新する必要がありました。これをXMLHttpRequest(HTTP通信を行うためのJavaScript組み込みクラス)を用いることで非同期通信を実現し、必要な箇所だけ更新させる、ということが可能になりました。


 Ajaxが広まったのは、米国Google社の提供する、GoogleマップGoogleサジェストといったWebサービスがきっかけでした。その後も次々とAjaxを用いた動的なWebサービスを同社は提供し続ける事で、利用者に「Ajaxでも十分に業務アプリケーションでも耐えられる」と印象付けることに成功しています。


 一方、Ajaxを実装する開発者側には、ブラウザ間で仕様が異なる為にその違いを吸収する為本来は不要な実装まで施さなくてはいけない、という「クロスブラウザ問題」に頭を悩ますこととなります。スクラッチAjaxを開発した場合、どうしてもブラウザごとにそれぞれ異なる実装を行わなくてはならず、開発もテストも通常のWebアプリケーションより遥かに工数を必要としました。


 これらを解決する為に、OSSAjaxライブラリがいくつも公開されるようになりました。クロスブラウザ問題を解決してくれる他、アニメーションコンポーネントなど便利な機能を数多く提供してくれます。現在はAjax開発を行う際にAjaxライブラリを用いない事はまずありえません。


 Ajaxライブラリには有名なもので、prototypeJS、jQueryExtJS、Spry、YahooUIなどが存在します。これらは全てJavaScriptがベースですが、中にはGoogle Web Toolkit(GWT)のように、Javaで記述して、コンパイル結果をJavascriptCSSで出力するようなツールもOSSで公開されています。


 前回お伝えしたHTML5が浸透すると、Ajax実装の際のコード記述量が大幅に削減されることや、今までAjaxでは扱えなかった音声や動画、複雑なアニメーションなども実装可能となる為、Webアプリケーションの主流が大きくAjaxに傾くのではないかと予想されています。


 「Ajax」は技術の総称であり、「Ajax」という製品やツールが存在するわけではありません。くれぐれもお間違えないようご注意下さい。

 |